Myanmar NGO

人材教育

  • HOME »
  • 人材教育

 人材育成の活動としては貧困層の若者たちの為、最低限の学費料金で日本語の教育、英語の教育、コンピューター教室、日本人向けのミャンマー語講座とMJCと協力してインターンシップ講座を設け日本人とミャンマー人のボランティア先生達が一生懸命教えています。
 毎年学生は増え現在まで入学者数は2,100名以上、卒業した数は540名になりました。また学生が留学できるよう大阪のECC日本学校と提携し、奨学金制度も開始し、この制度を利用し4名の学生が留学しています。それに日本専門の労働者送り出し機関と提携して技能実習生向けの教育を行い、現在までに200人以上に上る人材を育成して日本に派遣しました。お陰様で彼らは元気に日本で活躍しています。これからもその分野に力を入れ、特定技能制度向けの人材育成(介護士も含めた技能実習生)教育機関として頑張りたいと思います。

 ミャンマーが最貧国から脱する為には人材育成が重要になります。皆さんの力を借りてこれからも多くの人材の開発を行っていきたいと思います。将来は当協会として日本語の専門学校(ものつくり大学)の開校まで目指したいと思います。
 新たな取り組みとして、高等学校を成績優秀で卒業しながらも貧困のため大学に進学できない学生にむけて奨学金制度の導入を計画しています。将来的には小学校から大学までの成績優秀な学生のための奨学金制度を行いたいと思います。さらに、高等学校卒業もしくは大学中退者のために職業訓練学校を作って人材育成を行い国内外への就職を支援したいと思います。
 多くの若者たちに海外経験を与えてミャンマーの社会経済の発展の為に頑張って貰いたいと思います。そしてこれからもミャンマーと日本の社会文化交流を長く続けて行きたいと考えています。

TEL +95-9 5004505, +95-9 599797980

PAGETOP
Copyright © Myanmar Japan SEDA All Rights Reserved.